JavaScriptが無効となっています。有効にして頂くと次のことが可能になります。
マウスオーバーした際にボタンが変化します。
文字の拡大縮小ができます。

本文へジャンプ

  • ホーム
  • よくある質問
  • 【国保】国民健康保険税の算出方法は?

【国保】国民健康保険税の算出方法は?

Q.質問

 

国民健康保険税の算出方法を教えてください。

 

A.回答

 

加入者が家族4人で、夫50歳・給与収入500万円+固定資産税60,000円、妻48歳・専業主婦、長男20歳・大学生、長女16歳・高校生の場合

 まず、賦課所得額を計算します。給与収入額から給与所得控除額を引いて、基礎控除額33万円を引いた金額が賦課所得額となります。

⇒給与収入500万円-給与所得控除額154万円-基礎控除額33万円

=賦課所得額313万円

 

次に医療分・介護分・支援分についてそれぞれ計算をします。

 


【医療分】(所得割7.48%・資産割25%・均等割26,000円・平等割27,500円)

・所得割 賦課所得額3,130,000円×所得割率7.48%=234,124円

・資産割 固定資産税60,000円×資産割率25%=15,000円

・均等割 26,000円×加入者数 4人 =104,000円

・平等割 27,500円×世帯数 1世帯 =27,500円

合計額 所得割+資産割+均等割+平等割 = 380,600円(100円未満切捨)

 


【支援分】(所得割0.60%・資産割4.50%・均等割8,000円・平等割8,000円)

・所得割 賦課所得額3,130,000円×所得割率0.60%=18,780円

・資産割 固定資産税60,000円×資産割率4.50%=2,700円

・均等割 8,000円×加入者数 4人 =32,000円

・平等割 8,000円×世帯数 1世帯 =8,000円

合計額 所得割+資産割+均等割+平等割 = 61,400円(100円未満切捨)

 


【介護分】(所得割1.10%・資産割7.40%・均等割7,300円・平等割4,500円)

・所得割 賦課所得額3,130,000円×所得割率1.10%=34,430円

・資産割 固定資産税60,000円×資産割率7.40%=4,440円

・均等割 7,300円×加入者数 2人 =14,600円

・平等割 4,500円×世帯数 1世帯 =4,500円

合計額 所得割+資産割+均等割+平等割 = 57,900円(100円未満切捨)

 

 

最後に医療分・支援分・介護分を合計した金額が1年間の国民健康保険税額となります。

年間合計額499,900円 =医療分380,600円+支援分61,400円+介護分57,900円

なお、支払は7月末から翌年2月末までの年間8回になるので期別で計算すると、

年間合計額499,900円÷8回=62,487.5円

100円未満の端数はすべて第1期へ加算するので

第1期 63,100円 第2期~第8期 62,400円 となります。

 

 

 

お問い合せ先

税務課 市民税担当

〒404-8501 山梨県甲州市塩山上於曽1085番地1

0553-32-5069

ページの先頭へ戻る